アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「追悼」のブログ記事

みんなの「追悼」ブログ

タイトル 日 時
桂米朝
桂米朝は何をやっても上手い落語家でしたが、私がいちばん好きなのは「百年目」。 堅物で通っていた番頭さんが、じつはたいそうな遊び人で、お花見どきに、ど派手な着物をつけて、芸者衆と船遊びをする。それをお店の旦那に見つかってしまうというお話です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/22 13:48
連城三紀彦さん
10月19日にお亡くなりになったとのことですね。 謹んでご冥福をお祈りいたします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/25 07:32
レジナルド・ヒルを悼む
今年の1月12日、レジナルド・ヒルが亡くなりました。享年75。 じつは、ヒルは私がもっとも好きな、というより私淑している作家のひとりでした。ミステリー分野ではピーター・ラブゼイと並んで、あんな小説が書きたい、と目標としていた作家でもあります。 たまたま『ミステリマガジン』5月号(3月24日発売)でヒルの追悼特集が編まれ、私も短いエッセイを寄稿させていただきましたので、まずそれをここに掲げたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 13

2012/04/17 17:57
北杜夫さん
北杜夫さんが今月24日、亡くなられました。長年のフアンとして、謹んでご冥福をお祈りします。 短稿ですが、北杜夫作品との出会いについて、少し書かせていただきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/27 09:18
ディック・フランシス
雑誌「ミステリーズ!」に書いた文章で、今年はP・D・ジェイムズが90才になるし、ルース・レンデルとコリン・デクスターも日本風に言えば傘寿を迎える。ピーター・ラヴゼイとレジナルド・ヒルは74才だ…というような話をマクラに使いましたが、そういえばディック・フランシスもそうとうの年のはずだったなぁ、と思い出していたところでした。89才だったそうですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/16 20:49
円楽さん思い出の一席
10月29日、落語家の三遊亭円楽さんが亡くなりました。享年76才。 古今亭志ん朝が亡くなり、立川談志が喉頭がんの闘病のあと、老いを見せている今、またひとつ古き佳き時代が遠くなったことをしみじみ感じさせられます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/11/22 13:23
栗本薫さんを悼む
5月27 日の夕刊、あるいはネット配信ニュースを見て、おどろいた方も多いことでしょう。私も夕刻までそのことを知らず、外出先から帰ってきたついでに取り込んだ夕刊を広げて「えっ」と叫んでしまいました。 1年ほど前、どこかでガン闘病中であるというインタビュー記事を読みましたが、とても前向きな印象で、さすがに栗本さんはバイタリティがあるなあ、病気の克服も近いのではと思っていました。それだけにこの訃報には目を疑う思いでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/05/30 14:41
追悼 河合隼雄さん
去年、脳梗塞で倒れられてから、意識不明の状態がずっと続いていると仄聞していましたが、河合隼雄さんがこの夏、亡くなられました。  倒れたときの肩書きが文化庁長官でしたから、訃報はほとんど「文化庁長官の」と書かれていたようですが、ご本人は苦笑していらっしゃるんじゃないでしょうか。どこかの新聞のコラムにありましたが、「このひとに文化庁の仕事など、させるべきではなかった」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/09/11 14:49
追悼 坂井泉水さん 最後までミステリアスなひとだった
ZARDのボーカリスト、坂井泉水(いずみ)さんが亡くなりました。早い時期からのファンのひとりとして、謹んでご冥福をお祈り致します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/29 16:05

トップへ | みんなの「追悼」ブログ

(元)ミステリー作家T・A  あさっての日記 追悼のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる