(元)ミステリー作家T・A  あさっての日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 暇つぶしの雑談

<<   作成日時 : 2015/09/09 16:26   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

新刊『終戦のマグノリア』が8月29日に発売になり、10日ほど経ちました。

今のところ、反響としては、あるマスメディアから、インタヴューの申し込みが来ています。この件については、終了してから、あらためてご報告させていただきます。

で、きょうは、長編を仕上げて、刊行もできた今、何をして過ごしているか、という、まあどうでもいいお話です。
まず8月25日に、版元にサイン本を作りに伺いました。編集担当のIさんと、営業部の若い女性にお手伝いしていただき(Iさんがサインする本の表紙を押さえて固定し、私がサインをし、営業さんがそれを整理する)、戸川安宣さんにはペコちゃん人形焼きを差し入れ旁々、お立ち会いをしていただく……という感じで、1時間ほど。

そのあと飯田橋駅近くのカフェで、戸川さんと1時間半くらい、お話。
「次の作品はもうできてますか?」
といきなりストレートパンチを食らいましたが、そんな……東野先生じゃあるまいし。
でも、一応、ここしばらくの仕事の段取りと、次の作品の構想などをお話ししました。

じつは6月頃から、他社の文庫書き下ろしをやっていまして、これが今週のアタマに送稿したばかり。
ただし、この本はミステリーではなく、ペンネームも別名義。
なので、このブログでお知らせすることはありません。
ジャンルでいうと、私がミステリーで書いている世界よりは、ライトな感じで、300枚くらいの短め長編です。

これが脱稿したので、次はよそ様の本作りをお手伝いするお仕事が、9月、10月のメインになります。
と同時に、次のミステリー長編の創作ノート作り。
これは目下進行中で、じつは小説を書くのは、このプロセスがいちばん楽しいのですなぁ。実際に書き出すと、いろいろむずかしい問題にもぶつかりますが、あれこれと考えて、アイデアをまとめているときは、自由自在。
作品の核となるアイデアは、たいていここで生まれます。
良いアイデアがひらめいたときは、「よし、これで書ける!」と気分も高揚します。

じゃ、アイデアがまとまらなかったら、どうするのか。
とにかく、書き始める。
書いていくうちに、アタマがその作品の世界に馴染んでいって、途中からアイデアが出てきます。じつは今回の『終戦のマグノリア』も、ラストの展開は戸川さんからお褒めを頂きましたが、書いている途中で思いついたものでした。

日常生活は、朝夕の犬の散歩が中心。愛犬の2代目タロウと歩くことそのものも楽しみですが、犬友達のみなさんとおしゃべりするのが、また楽しい。
なんたって、あァた、還暦超したオッサンが、女子高生や女子大生とおトモダチになって、ときには1時間もいっしょに歩くんでげすから、テヘヘッ、こりゃもう寿命が延びる気がいたしますよ。ありがたいことです。

もちろん犬友達のメインは、同世代から40代くらいの方々ですが、仕事のこと、家庭のこと、ワンちゃんのこと、本や映画の話、世間話、ときには私が創作した小咄やら怪談やらも披露したりして、いいストレス解消になりますな。

あとはまあ、読書。趣味というより、仕事になってしまいますが。今読んでるのはルネ・ナイト『夏の沈黙』東京創元社。森鴎外全集のなかから、短編を1日にひとつずつ。
つい最近読み終えたのは、『都市と都市』ハヤカワSF文庫。芥川賞全集第五巻。この巻は松本清張、吉行淳之介、遠藤周作、石原慎太郎、開高健、大江健三郎などの受賞作が収録されていて、クオリティはとても高い。
お値段はかなりですが、お買い得です。

それから音楽鑑賞。ほとんど仕事中にYouTubeやニコニコ動画を流しているだけなので、鑑賞と言うのもおこがましいですけどね。
最近はなぜか、むかし好きだった加山雄三さんのエレキサウンドをずっと聴いていて、この人の影響力はすごいなと再認識しています。
日本のエレキブーム、シンガーソングライターの草分け的存在ですから。谷村新司、南こうせつ、さだまさし、THE ALFEE、村下孝蔵、言わずもがなですが、THE Wild Onesなどなど、多くのミュージシャンが影響を受けたと公言しています。
その加山さんがAKB48の、というよりNMB48エースの山本彩さんとコラボしているのを見て、山本彩さんのパフォーマンス力に感心したのは、つい最近。以来、さや姉にもハマっています。
クラシックでは、15年来のファンである、仲道郁代さんのピアノをよく聴いています。優しくて緻密な演奏がとてもすてきなピアニストです。お綺麗な方ですしね。

とまあ、暇つぶしにいろいろ書き流してみましたが、けっこうこの生活は気に入っています。
これが長く続いてくれるといいのですが、怖いのは、心臓の故障(バイパス手術から8年)、前立腺がんの再発(摘出手術から4年)の二つかな。
一病息災というけど、私は二病の前科がありますのでねえ……みなさんもお体にだけはお気を付けて。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
暇つぶしの雑談 (元)ミステリー作家T・A  あさっての日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる