(元)ミステリー作家T・A  あさっての日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今夏までの近況

<<   作成日時 : 2016/09/02 09:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

お久しぶりです。
気がついてみたら、8月も過ぎて、もう9月。今年も3分の2が終わってしまいました。
じつは、このブログに来るのは、1月以来。
いやー、もう凍結停止されてるかと思ったら、まだ使えるようで、よかったです。
運営サイトによると、3ヶ月書き込みがないと退去させられる、みたいなことを読んだ記憶があったので…。

さて、その後のことですが。
ここしばらくはミステリーから離れる宣言をして、別ジャンルの仕事を進めてまいりました。
おかげさまで、新ジャンルのデビュー作を出すことができ、今は2作目の執筆にいそしんでいます。
9月中には完成の見通しです。

まあ、それはそれで楽しいのですが、どーも、この夏あたりから、またミステリーを書きたくなってしようがない。
もともと、ネタ切れで休んでいたわけではないので、手持ちのネタをあーだこーだと頭のなかで転がしているうちに、構想がまとまってきちゃったんですねー。

そうなると、もう早く書きたくてしかたがない。
なので、たぶんこの10月頃から、新しいミステリー作品に取りかかることになりそうです。

今までの作品とは、だいぶカラーが違っています。
これも別ジャンルの仕事をした副産物と言いますか、私、還暦過ぎて文体が変わってしまったようなのです。
どんなふうにかと言いますと、早く言えば、当世風にライトに、と申しましょうか。
それに合わせて、作風も、これまでのものよりホラー系で、アクション系で、サスペンスタッチで、スピーディな展開のものになりそうです。

まあ、よりエンタメになったと言うことでしょうか。
乞うご期待!
と言っても、まだ版元が決まっていないので、具体的なことは何とも言えませんけど。
それはおいおいと。

それはそうと、今年は検査が立て続けにあったので、医療費が大変でした。

まず毎年恒例の、胃カメラ、大腸カメラ。
これは中村勘三郎さんが、たまたま2011年だけ検査をできないでいたら、ガンが進行して亡くなってしまった事例に恐れを成して、毎年受けるようになったものです。
去年はおかげで良性ポリープをひとつ取れました。

お次は3年ぶりの心臓シンチ。ついでに、運動負荷検査。
こちらも、まあ血流のよくないところはあるが、当分は経過観察。

それから前立腺ガンの転移がないか調べる、骨シンチ。転移はなし。

要するに、ちょっとした不具合はあちこちあるけど、すぐに何とかしなければ、というものは何もない。
健康ってわけではありませんが、日常生活には支障ないというところですね。やれやれ。

えーと、あと最近では「シンゴジラ」見ました。
感想は ・日本の政治家や官僚って、こんなに優秀なのかな?
      ・でも政府の危機対策のシステム、動き方はすごくリアルでわかりやすい
      ・ゴジラはむかしは文明批判的な象徴、でも現代では原発事故、大地震などの巨大災害、外国からの        侵略など、より具体的なものの象徴
      ・ゴジラを駆逐するのではなく、共存していくしかない、というセリフがこの作品の勘所
      ・日本人観、アメリカ観などは皮肉もあっておもしろい
      ・石原さとみ、色っぽい
      ・主役の官房副長官は小泉進次郎、コワモテの女性防衛相は小池百合子をモデルにしてるっぽい
以上です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今夏までの近況 (元)ミステリー作家T・A  あさっての日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる